テリキ リコール情報


国土交通省 リコール・改善対策の届出
http://www.mlit.go.jp/jidosha/recall/

自動車リコール情報等
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/ris/default.htm

オフィシャルサイトからの内容をそのまま保存しています。
特に中古車で購入した人は前オーナーがリコール改善を実施していない場合があるかもしれません。

日付 内 容
2001年10月18日 原動機において、タイミングベルトの張力の過大なものがあるため、クランク軸が共振し てクランクプーリー取付ボルトがゆるむことがあり、最悪の場合、補機駆動用クランクプ ーリーが空転し、発電機及びパワーステアリング用油圧ポンプが作動しなくなり、充電警 告灯が点灯するとともに、ハンドルの操作力が増大するおそれがある。
内容 概要1 概要2
車台番号 J111G-036294〜J111G-042335  J131G-006499〜J131G-011559
日付 内 容
2000年08月23日 販売店においてオプション(注文仕様)として販売したオーディオの中継用電気配線の、結合端子の処理が不適切なため、そのままの状態で使用を続けると、結合端子が車両の金属部と接触して短絡し、最悪の場合、速度計の照明及び後面灯火類が不灯になるおそれがある。 
内容 概要1 概要2
車台番号 J111G-0022588〜J111G-0034930  J131G-0003861〜J131G-0004609


これ以外に軽微な改善対応があったはずですが、今は消えています。
初期・前期型に乗っている人でターボの配管に関する改善があったと記憶しています。
写真を掲載しますので、自分のテリキと見比べてみてください。




サービスキャンペーン、その他

日付 内 容
2011年1月 EFエンジンにおいて、オルタネータ固定用ボルトの締付けが不足した場合、当該ボルトが緩みアジャスティングバーが折損することがあります。 
 内容 概要1
車台番号 J111G-000049〜J111G-101824  J111G-500005〜J111G-507474
J131G-000038〜J131G-055708  J131G-500003〜J131G-503204
日付 内 容
 2010年12月 沿岸地域や融雪剤散布地域での使用頻度が高い車両において、長期間の使用過程でエンジンの外部を配管しているオイルパイプに錆が発生することがあり、そのまま継続使用しているとピンホールが発生し、エンジンオイルがにじむ場合があります。
 内容 概要1
車台番号 J111G-000049〜J111G-088093  J131G-000038〜J131G-049712
日付 内 容
2009年3月 ヒーター付き酸素センサーにおいて、運転中に繰り返される水かかり等によってセンサー内のリード線が腐食断線し、エンジン警告灯が点灯する場合があります。
内容 概要1
車台番号 J111G-0053797〜J111G-0093070  J131G-0023194〜J131G-0051929

広告 仕事 無料レンタルサーバー ブログ blog